ソシャゲアカウントせどりがかなり熱い件

ネット副業

スマホゲームの売買を「RMT」(リアルマネートレード)言いますが、このRMTを利用したせどり副業がかなり熱いです。

私が1ヶ月間運用してみた結果ですが、税金を考慮しない純利益はおよそ13万円になりました。

画像上では37万となっていますが、キャンセルによる返金などで膨れ上がったためです。実際の利益は13万後半程度ですね。

そして、このアカウントせどりは自宅にいながら指先一つで仕入れと発送ができる副業なので、自分のライフスタイルに合わせた展開が可能です。

作業も隙間時間でいいですしね。

今回はそんな「ゲームアカウントせどり」について話していこうかと思います。

そもそもゲームアカウントせどりって何するの?

そもそもの話「ゲームアカウントせどりって何をするの?」という話ですが、具体的にはRMTサイトで購入したアカウントをさらに高値をつけて売却する

これだけです。

この副業に必須なスキルは以下の通りで、

・対象のソーシャルゲームに詳しいこと
・価格相場を知っていること

この2つだけになります。

1つ目に関しては、自分が好きでプレイしているソーシャルゲームであればクリアしているかと思います。

2つ目は出品されているアカウントを観察することで身につけることができます。

なので、アカウントせどりに必要なスキルはハマっているソシャゲがある人であれば誰でも簡単に身につけることができるというわけです。

そのため、インターネットビジネスとしてはかなり敷居の低い副業ジャンルとなっています。

どういう手順で稼いでいくのか

具体的なアカウントせどりの手順は以下の通りです。

  1. 出品されているアカウント検索
  2. 相場より安いと感じたものを購入
  3. 購入したアカウントを受け取る(引き継ぎ)
  4. 商品紹介の説明文を書いて投稿する
  5. 商品が売れればアカウント情報を渡す
  6. 双方がレビューする

ざっくりと一連の流れはこんな感じです。

そして、アカウント販売しているユーザーはほとんどがビジネス経験のない素人で、値下げ交渉に応じてくれることも多いです。

アカウント販売業者も一定数いますが、私たちゲーマーほどそのゲームをやり込んでいないので値踏みを間違えていることが多く、お得に購入できることの方が多いです。

詳しいノウハウに関しては需要があればまたまとめますが、市場はかなりブルーオシャンでゲームの知識があるだけで無双できます。

この副業で付くスキル

アカウントせどりで副業をする最大の利点は「マーケティングスキル」が身につくことです。

アカウントを売るために

・どんなキャッチコピーを書こうか
・どんな見出しがユーザーの気を惹くのか
・5000円のアカウントを10000円で売るにはどうすればいいか
・価格はどのタイミングで値下げし上げるべきか

など、自分の収益がかかっているので本気になって売ることを考えます。

その結果「ものを売る能力」もといマーケティングスキルがかなり向上します。

収入を得ながらマーケティングスキルを磨くことができるので、アカウントせどり副業はかなり優れた副業であると言えます。

まとめ

今回の記事をまとめるとこんな感じになります。

・アカウントせどりは片手間で月10万円程度達成できる
・ゲーマーであれば誰でも初期コスト0で副業にできる
・市場はかなりブルーオーシャン
・マーケティングスキルが身につく

6月まではキャッシュレス5%還元が適応されることもあって、仕入れで発生する支出に対しても還元が働くためかなり美味しいです。

有名なソシャゲほど取引が頻繁に行われているので、有名どころをプレイしている方は自信を持って参入されたはいかがでしょうか(*´-`)