脱☆情弱ステーション

年収250万の20代後半会社員が本気でセミリタイアを目指すブログ

習慣

休日の時間を無駄に過ごした人が読む記事

投稿日:

今回のテーマは「休日の過ごし方」です。

「せっかくの休みなのに朝から晩までゲームしてたら終わっちゃった。時間を無駄にしてる感がすごい…。無駄と思えない過ごし方ってあるの?」

 

 

「本記事ではこういった疑問にお答えします。」

本記事を読んでもらうことで、

・休日の過ごし方
・時間を有意義に使う方法

について詳しくなってもらうことができます。

【もくじ】

 

1.休日の時間を無駄に過ごした人が読む記事



休日の時間を無駄に過ごしてしまったと感じていませんか。

本記事では休日を無駄に過ごしてしまった人が、"次回の休日に満足感を覚えるために何をすればいいか" について解説します。

2.なぜ無駄に過ごしたと感じるか



なぜ時間を無駄に過ごしたと感じるのでしょうか。

それは、"無意識にその行動が自分の生活を豊かにするものではない" と自覚しているからです。

時間を無駄にしてしまったと感じる行動には次のようなものがあるのではないでしょうか。

・ゲーム
・SNS
・買い物
・ネットサーフィン
・テレビ
・賭け事
・自慰
など。

これらの行動は全て「人生を豊かにする」と言う目的意識がない場合「時間を無駄に過ごしてしまった」と感じる原因になることが多いです。

時間を無駄に過ごしてしまったと感じないためには、これらに目的意識を追加する必要があります。

例えば、「1日YouTubeを見て過ごした。」ではなく「自分もYouTube配信をしたいからその参考にYouTubeを見て過ごした。」といった具合に目的意識を持って行動すれば「時間が無駄」と感じることはなくなります。

3.あなたがするべき事は何か



休日の時間を使ってあなたがするべき事は「自分の生活を豊かにすること。」です。生活を豊かにすると言う事は大まかには以下が当てはまります。

・金銭を稼ぐ
・人に親切をする
・趣味に楽しみを感じる
・人と交流する
・自己投資
など。

これら以外にも自分の生活を豊かにする事はたくさんありますので、自分に合った活動を探し、今日から実施してみてください。

4.まとめ



今回は「休日の過ごし方」をテーマに解説しました。

本記事の内容を以下にまとめます。

  • 休日に時間を無駄にしたと感じるのは自分の生活を豊かにする行動をしていないから。
  • 充実感が得られる休日の過ごし方は「生活を豊かにする活動を行う」ことです。
  • 生活を豊かにする活動を明確にするのは知能労働です。しっかりと考え自分に合った活動を見つけていきましょう。

本記事のまとめは以上になります。

思い立った本日から自分の未来に向けて行動していきましょう。

「休日の時間の使い方についてイメージができたぞ!今日から少しずつ自己投資していく!」

-習慣
-,

Copyright© 脱☆情弱ステーション , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.