徒然なる犬

生活を豊かにする知恵や気になる話題を毎日更新!

習慣

男性に化粧は必要か?【社会性をふまえ徹底考察してみた】

投稿日:

今回のテーマは「男性の化粧」です。


 "男性が化粧" をするのは変かな?かっこよく見せたいし、興味があるんだけど...。





本記事では、こういった疑問を "社会性" をふまえ考察し、解説します。


【もくじ】

 

1. 男性に化粧は必要か?


「すっぴんでは外を歩けない。」
と話す女性がいるほど、女性の間では当たり前になっている化粧。

そもそも化粧は古墳時代からあるといわれていて(この時は呪術だったが...。)、飛鳥時代には "身だしなみとしての化粧" が確立していたと言われています。


一方男性の化粧はというと「女装」のイメージが強く、 "女性に近づこうとする行動" という風に受け取られがちです。

なので「自分を格好よく魅せよう!」と思い立っても世間の目を気にしてやめる方も多いかと思われます。

ここで結論ですが、 "男性の化粧は必要性が高い" です。

なぜなら、化粧をすることで「自己肯定感」が上がり、 "生きやすくなる" からです。

具体的には、

・自分の容姿が嫌いではなくなる。
・肌の状態などのコンプレックスが気にならなくなる。
・気分が明るくなる。
・自分に自信が持てる

など、「自己肯定感」が向上し、 "メンタルや生活の満足度も向上する" ことが考えられます。


実際にメイクをしてみて、「気分が明るくなった。」と解説する記事もありますので、 "男性メイクと自己肯定感のイメージ" がわかない方は下記の記事を参考にどうぞ。とても素晴らしい記事です。

 

2.社会的な風当たりが強いのも事実


しかし、男性の化粧に関して "社会的な風当たりが強いのも事実" で前述したとおり、男性の化粧と聞くと「女装」のようなイメージをもっている人も多いです。

事実「Google」では、

「男性 化粧 変わる」
「男性 化粧 必要」
「男性 化粧 イケメン」


など「ポジティブ」な検索結果もありますが、

「男性 化粧 どう思う」
「男性 化粧 きもい」
「男性 化粧 ばれない」

 

といった「ネガティブ」な検索ワードも多く調べられています。

「化粧をして今より格好良くなりたい!」というニーズを持ちながらも「気持ち悪いって思われたらどうしよう...。」、ばれないメイクの方法とかないのかな...。」と、

"社会の目が気になってしまう" のが、今の「メンズメイク」の現状ではないでしょうか?


これらが原因で、男性側に "化粧に対しての苦手意識" が生まれているのではないかと推測します。

こちらのウェブサイト「男性 化粧」と検索すると、Googleで良く調べられているワードが50音表示で確認することができます。

 

男性の化粧は女性の化粧とは違う

男性の化粧は女性の化粧とは違います。

基本的に「つけまつげ」をつけたり、「アイライン」を引いたり、「口紅」を塗るようなものではなく

・肌をきれいに見せる
・肌色を明るくする
・目を大きくする
・眉を整えて顔のバランスを調整する
・青ひげを隠す


など「印象良く見せる」ことにフォーカスされています。

ここを知ることで、化粧を行う男性側も "化粧に対する苦手意識をグッと減らすことができます"

幸いメディアの影響で、これらの情報は比較的目に入りやすくなっているので、 "風当たり" も徐々にやさしくなっていくことと思います。

3.今後男性の化粧は "一般化" していく


今後、男性の化粧は "一般化" していくと思われます。その理由は以下の3つに分けられます。

1.メディアの影響で身近なものになりつつあるから
2.ネット回線が4G ⇒ 5Gになるから
3.過去も大体そうだった。

順を追ってこれらを解説します。

1.メディアの影響で身近なものになりつつあるから

海外、特に韓国などでは "化粧をしている男性" も増え、そういった情報もメディアやSNSを通して目にすることが多く、男性の化粧が "身近なもの" として確立しつつあります。

IT事業の発展と共にますますグローバル化が進むことで、 "異文化の一部が生活に溶け込む" ことが予測されます。

そうなることで、情報の距離が近い "男性の化粧" というものが一般化されていくことが考えられます。

また、現代では情報を容易に入手することができるため、男性の化粧に関する情報や入門動画などを "無料で簡単に調べることができます" 。こういった "情報入手の容易さ" も一般化に大きくつながる要因であると考えられます。

2.ネット回線が4G ⇒ 5Gになるから

IT技術が発展したことで、 "会ったことのない人とコミュニケーションが取れる時代" になっています。

ITの分野が発展する前、コミュニケーションをとる人は身近な人に限局されていましたが、今や "世界中の人とやりとりができる世の中" です。

そのプロフィール写真には "美しい自分" を表現すべく、様々な加工アプリが使われたり、「決め角度」が研究され、SNSで使用されています。


今後ネット回線が4Gから5Gへと変わることで動画の読み込み速度がさらに早まり、1秒もかからず動画が読み込むようになると言われています。


そのため動画が今よりも "身近なコンテンツ" になることが予想されます。

写真であれば加工アプリや角度を意識することで、 "美しい自分" を表現することができましたが、自分を映す媒体が「動画」となれば、 "化粧をする選択肢" も視野に入れなければなりません。

そのため、 "ITの発展と共に化粧の必要性が増す" ことも示唆されます。

3.過去も大体そうだった。

これに関しては少し根拠が乏しいですが、過去の美容事情も男性に受け入れられていない状況がありました。

具体的には、

・縮毛矯正
・脱毛
・カラー
・ヘアアイロン

など、これらも以前は「女性がするもの」といった風潮がありましたが、今では違和感なく "男性も利用" しています。

 "男性の美容意識" がどんどん高まっている現代では、これら美容に関するコンテンツのように "男性の化粧が一般化していくことも時間の問題" ではないかと思います。

これらの理由からも今後、「男性の化粧は一般化」していくと考えられます。

まとめ

今回は男性の化粧というテーマで解説しました。

本記事のまとめは以下になります。

  • 男性の化粧の化粧最大のメリットは「自己肯定感」が向上すること。
  • "社会的な風当たりは厳しい" が、今後は徐々に "一般化" していくと予測される
  • 興味のある人は早速取り組んでみよう!

本記事のまとめは以上になります。

男性の化粧は悪い事ではないし、気持ち悪いことでもないです。自分を今より格好よく、綺麗に魅せようと思う "素晴らしい行動" です。


現代では "情報が無料でかつ容易に手に入れることができる" ので、興味をもったことはすぐに "無料で学ぶ" ことができます。


 "メンズメイク" に興味を持った方はぜひともその方法について検索し、実施してみてください。


 "メンズメイク" の考え方について理解できた!ネットで勉強して、「化粧道具」も実際に買ってみるぞ!でも夏場は暑いから秋から本格的に化粧して外出してみようかな。

 

-習慣
-

Copyright© 徒然なる犬 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.