徒然なる犬

健康、アンチエイジングの情報を中心に生活を豊かにする知恵を毎日紹介!

習慣

最近はやりの骨気マッサージとは?【保健師が科学的な小顔効果について解説】

投稿日:

今回のテーマは「骨気マッサージ」です。

本記事では以下の疑問を解説します

 

  • 骨気ってなに?
  • 効果あるの?
  • 小顔になるんだよね?
  • 骨のずれが直るって本当?
  • 小顔になるにはどうすればいいの?

 

【もくじ】

 

1.最近はやりの骨気マッサージとは?


骨気マッサージは韓国で生まれた美容方法です。

リンパマッサージのように顔をマッサージしますが、その違いは「骨を矯正する目的」であるという事です。

・リンパマッサージ:リンパの流れを改善し小顔に
・骨気マッサージ:骨の形を変形させ小顔に


骨気の施術部位は「顔」外力により骨を変形させ顔の形を整えると言うものになります。

簡単にいうと、「外から強く骨を押して頭蓋骨の形を矯正する手法」になります。

これが小顔に効くと言われていて、巷では小顔効果を期待した女性や有名人たちが骨気サロンに押しかけているとか。


テレビや雑誌ではパパイヤ鈴木が「骨気で顔が小さくなった!」と施術前と施術後の石膏パックを公開し話題になったりもしてましたね。



出典:netafull.net

 

2.しかし顔の骨は変形しない


顔の骨は変形
しません。

結論から言うと、骨気で顔の骨を変形させることは不可能です。


骨が外力によって変形する時は「骨折」「脱臼」の時になります。

 

もし、骨気に行って骨が変形したというのであれば、

 

それ、「骨折られてますよ...」

 

つまりは、「骨を矯正して小顔になる」ということは「不可能」というわけです。

 

具体的な骨のメカニズムを話します。

最初に、頭がい骨は28個の骨で構成されています。

出典:droualb.faculty.mjc.edu

 

そして、この画像にもあるような骨のつなぎ目を「縫合線」と言います。

 

骨気では、この」縫合線の「ずれ」や」「隙間」を矯正するといった解説が多いです。

 

しかしながら、この「縫合線」は生後2年以降はしっかりと閉まっていて「ずれたり」、」「隙間ができる」」ことはあり得ません。

 

そして、手の外力でずれることも到底あり得ません

 

もしずれるほどの力を加えるのであれば、頭がい骨折られてますね...

 

ジャッキーチェンの「酔拳」で、ツボを割る技を相手の頭で披露したシーンを思い出します。

 


そして、この「骨を強制」するという手法に、消費者庁も「ストップ」を出しています。

「小顔」効果に根拠無し!美容整体9業者に再発防止命令…「頭蓋骨の形を整え、顔が縮まる」宣伝 消費者庁」

 

これだけ証拠が出てくれば「チェックメイト!」と言いたくなるところですが、実際「一時的に小顔」にはなるんですよね。

3.リンパが移動して一時的に小顔になる

 

要は、リンパマッサージと同じメカニズムです。

停滞したリンパ液を顔から移動させて、顔の「むくみ」を取るといった効果があります。

 

実際に体脂肪が減ったり、骨格が変わることがないので「一時しのぎ」にはなります。

 

しかし、骨気に関してはリンパマッサージ以上にお勧めできない点があります。

 

それは「骨を変形させる」という意識のもと行われているマッサージであるため、顔にかかる外力がつよいことが関連しています。

これにより

・「皮膚の発赤」
・「血管の損傷」
・「筋線維の損傷」

など様々な健康リスクが考えられます。

「今日のデートのために小顔にしなくちゃ!」と張り切って骨気を受け、顔を真っ赤にされては意味がないので、「緊急時の小顔措置」に関してはリンパマッサージを受けるほうが幾分か有用と言えます。

4.小顔のセルフケアはどうすればいい?


今より顔のサイズを小さいくする方法は限られていて、

1.顔のむくみをとる
2.ダイエットする

この2パターンになるかと思います。

1.顔のむくみをとる

これに関しては「骨気」「リンパマッサージ」を受けても効果がありますが、費用対効果を考えると「セレブ用」かなと思います。

 

おすすめのセルフケア方法は「うがいエクササイズ」になります。

 

以前の記事でも解説したとおり、口の筋肉が疲れきるまでうがいをするというシンプルな方法です。

 

これにより、顔面の筋肉が鍛えられリンパや血液の流れも改善します。

 

うがいをするときには目元を含む顔全体の筋肉を使用して行うようにしましょう。

2.ダイエット

これに関しては、また別の記事で詳しく解説しようかと思いますが。

ダイエットの基本は

1.食事
2.NEAT
3.運動
4.筋トレ
5.習慣の改善


になります。

つまりは「食事」「習慣」「運動」からのアプローチが必要になります。

5.ボディイメージは正常か


ここで小顔を志す女性や男性に問いたいのが

 

「本当に顔が大きいのか?」というところ。

 

失礼な質問で申し訳ないのですが、職業柄「がりがり」に痩せているのに「私はもっと痩せなければならない」とさらにダイエットをしている方とよく遭遇します。


出典:http://adsoftheworld.com

 

これは極端な例ですが、この画像のように「ボディイメージ」がゆがんでいる可能性があります。

 

「芸能人」のような小顔を目指したり、だれかと比較することで「ボディイメージ」はゆがみやすいので注意が必要です。

 

ボディイメージの改善には「ヨガ」が効果的であるという研究(1)もあるので、「もしかしたら…」と思う方はヨガを始めてみてはいかがでしょうか。

 

ちなみにこの研究では「ヨガ教室で体格のいい人と自分を比べた」ことによってメンタルが悪化したというデータもあるので、教室に通うメリットもなさそう。

 

いまでは「YouTube」質のいいヨガ動画も多いので、そちらでヨガを始めてもいいかと思います。

まとめ

今回は「骨気」をテーマに解説しました。

本記事の内容をまとめます。

  • 骨気は「骨を変形」させ小顔にするという韓国発祥の美容方法
  • しかし、人間の頭蓋骨は変形しないのでほねを強制して小顔になることはない
  • リンパ液の流れが改善し、むくみが取れることで一時的に小顔になる
  • 小顔を作るには「むくみの改善」「ダイエット」が最適解になる
  • ボディイメージの見直しに「ヨガ」がおすすめ

本記事のまとめはこんな感じです。

骨気は、骨を変形させ小顔にする効果がないので、現在通っているひとは一度考え直してみてはいかがでしょうか。



 

【参考文献】

・(1) Exercise and Performance Nutrition Laboratory, School of Health Sciences, Lindenwood University, St. Charles(2018), Metabolic impact of protein feeding prior to moderate-intensity treadmill exercise in a fasted state: a pilot study.

 

-習慣
-, , ,

Copyright© 徒然なる犬 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.