脱☆情弱ステーション

年収250万の20代後半会社員が本気でセミリタイアを目指すブログ

習慣

ブラックコーヒーは1カ月で飲めるようになる!【方法を詳しく解説】

投稿日:

今回のテーマは「ブラックコーヒが飲めるようになる」です。
本記事では以下の悩みを解決し、1カ月でブラックコーヒーが飲めるようになる方法を伝授します。

  • コーヒー飲みたいけど苦くて無理...
  • ブラックコーヒーってどうやったら飲めるようになるの?
  • 私は一生ブラックコーヒーは飲めないんじゃないかな。
  • 飲めるようになる簡単な方法はないの?



【もくじ】

 

1. ブラックコーヒーは1カ月で飲めるようになる!


ブラックコーヒーは1カ月あれば飲めるようになります。

ここでいう「飲めるようになる」は我慢して飲み込むのではなく、日常的な飲料として「苦がなく」または「飲みたい」と思って飲めるようになる事を指します。

そして、コーヒーには多くの健康効果があります。

近年では「身体に良い飲み物」として注目を浴び、アンチエイジング疾患予防をこなせるスペシャルドリンクと言われております。


しかしながら、砂糖が多く入ったコーヒーを飲んでいる場合は、肥満メンタルの悪化体内に炎症が起こるなどの症状を引き起こすため、健康はおろか「身体に悪い飲み物」となってしまいます。

 

ここで、少し私の昔話をします。

私は今でこそブラックコーヒーをがぶがぶ飲んでいますが、以前は苦くて全く飲めませんでした。


「こんな苦いものよく飲めるな...」、「飲める人はかっこつけてるだけだ...」と思いこみ、コーヒーを飲むときにはいつも大量の砂糖とミルクを使用していました。


当時の私は緑茶も苦くて飲めないほど苦みに弱く、ブラックコーヒーを飲むなんて夢のまた夢でした。

しかし、「飲めるようになろう!」と決意してからはわずか1カ月でブラックコーヒが飲めるようになりました。


今回の記事ではその方法を詳しく解説します。


コーヒーはブラックで飲める場合のメリットが大きいので、この機会にブラックで飲めるようになってしまいましょう!

 

2.まずは薄めでチョコと一緒に!【1週目~2週目】


まずはチョコレートと一緒に飲むことをおすすめします。


「え?砂糖と一緒に摂るの?」と思うかもしれませんが、最初の「1週目~2週目」の段階、つまり14日間はブラックコーヒ-が飲めるようになる先行投資として、甘いものと一緒にブラックコーヒー飲みます


まずは、「ブラックコーヒーを口に入れる」という事に慣れていきます。


チョコレートが苦手な方はあんこ類でも和菓子でも構いません。自分がコーヒーにあうと感じる菓子類を選んでコーヒーと一緒に食べましょう。


具体的な飲み方としては、コーヒーを口に含む前にチョコレートを食べ、口の中に残っているチョコレートをコーヒーで溶かしながら食べるといった方法です。

【甘味とコーヒー飲み方ガイド】
 1.チョコをかじる

 2.コーヒーを含む
 3.コーヒーでチョコを溶かす
 4.カフェオレのような味わい


チョコレートに関してはどのような種類を選んでもらっても構いませんが、最近のブラックチョコレートは甘いので可能であればブラックチョコレートを選択しましょう。

【おすすめチョコ】

 

 

ブラックコーヒーの選び方~序盤~


「1週目~2週目」の最大の注意点はブラックコーヒーの選び方になります。


なぜなら、選ぶブラックコーヒーの種類によっては苦みが強いからです。


まず、序盤に避けるべきコーヒーは「バリスタのコーヒー」、「ドリンクバーのコーヒー」です。


このふたつの共通点はコーヒーの表面に「泡」があること。

慣れないうちはこの泡が非常に苦い...


私の体感ではありますが上記のコーヒーは、コーヒーそのものの味も濃く感じます


万が一ドリンクバーで飲む場合は、「ブレンド」ではなく「アメリカン」のボタンをおしてコーヒーを飲むようにしましょう。

 

□アメリカンコーヒーってなに?
薄めに入れたコーヒーのこと。

 

そして反対に、序盤におすすめのブラックコーヒーですが、「ペーパードリップコーヒー」、「インスタントコーヒー」がおすすめです。


おすすめ順にするならば

ペーパードリップ>インスタントコーヒー

というところ。

ペーパードリップコーヒーは一手間かかりますが、クセが少なく飲みやすいです。アメリカン寄りに淹れた場合は苦みの苦手な方でも飲みやすいと感じるかと思います。

 

インスタントコーヒーですが、意図してアメリカンを錬成しやすいメリットがあり、クセも少ないです。


「濃いめ」と書かれていないものであれば、好きなものを選択してくれて大丈夫です。おすすめは定番のゴールドブレンドですかね。

 

ゴールドブレンド】

 

 


カフェイン抜き
がいい方は「クライス」のコーヒーか「マウントハーゲン」が味もおいしくお勧めです。

どちらもカルディで売っているので、近くにカルディがある方は一度見に行ってはいかがでしょうか。


【クライス】

 

 



マウントハーゲン】

 

 
 

3. 何とか飲めるレベルに【2週目~4週目】


ここまでくると甘味なしでもなんとかコーヒーが飲めるようになっています。
このステップでやることは単純で、「甘味なしでコーヒーを飲んでいく」だけです。


「おいしい!」とは言えないものの、「まぁ飲めるかな」くらいになっているのでどんどんコーヒーを飲んでいきましょう。

 

このステップのポイントとしてはアメリカンコーヒを中心に飲むこと。


ブラックコーヒー初心者から玄人にかけて人気のあるアメリカンコーヒーは苦み、クセ共に少なく飲みやすいです。


アメリカンコーヒーを中心に飲むことで「コーヒーは不味くない」という意識を潜在化に埋め込んでいきましょう。

 

ちなみにカフェでコーヒーを飲む場合はコメダ珈琲の「ブレンド」がおすすめです。


ブレンドコーヒーではありますが、苦みが少なくクセも少ないです。カフェで飲むコーヒーの中でもダントツで飲みやすい部類ではないでしょうか。

 

4.普段飲みしたくなるレベルへ【4週目以降】


この方法でコーヒーを飲んで来られた方なら、すでにブラックコーヒーを普段のみしていることと思います。

この段階で、「アメリカンコーヒーしか飲めない」という方でも心配いりません。


というか、むしろわざわざ苦いコーヒーを飲む必要はないです。

ブラックで飲むコーヒーが苦でなく、常飲できるようになればいいのですから。

 

それでも苦めのコーヒーが飲めるようになりたい方は、様々なカフェのコーヒーやドリンクバーの「ブレンド」、時にはバリスタを購入していろいろなコーヒーにチャレンジするのも良いかもしれませんね。思う存分コーヒーを楽しんでいただければと思います。

 

ちなみに、バリスタに関しては、高そうな見た目してますが本体自体は安いです。安いもので3000円、高いものでも1万円以内くらいで買えます。


お気に入りの見た目や性能のバリスタが見つかれば購入を検討してみるのもいいですね。

 

「私の愛用バリスタ」(一番安いタイプの物)

 



まとめ


今回は「ブラックコーヒが飲めるようになる」をテーマに、その方法を解説しました。本記事の内容を以下にまとめます。

 

  • 【1週目~2週目】
    チョコなどの甘味と一緒に食べながらブラックコーヒーに慣れていこう
  • 【2週目~4週目】
    甘味を卒業して「アメリカンコーヒー」を中心にどんどん飲んでいこう!
  • 【4週目以降】
    アメリカンコーヒーでも苦を感じずに飲めるようになっていれば一人前!コーヒーを思う存分楽しみましょう!

 

こんな感じですね。
ブラックコーヒーが飲めるようになると生活が楽しくなります。
ぜひともこの機会にブラックコーヒーに慣れていきましょう!

-習慣
-,

Copyright© 脱☆情弱ステーション , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.