脱☆情弱ステーション

年収250万の20代後半会社員が本気でセミリタイアを目指すブログ

健康 習慣

コーヒーは体に悪い?がんとの関係#1【アクリルアミド編】

投稿日:

今回のテーマは「コーヒとアクリルアミド」です。
本記事では、以下の疑問を解説します。

・コーヒーって体に悪いの?
・コーヒーの発がん性は本当?
・どのくらいの量ならセーフ?
・アクリルアミドってなに?

 

【もくじ】
1.コーヒーは体に悪い?
2.アクリルアミドとは
3.アクリルアミドの摂取目安
4.まとめ

 

1. コーヒーは体に悪い?


「コーヒーが体に悪い」
と一貫している人は、団塊の世代よりも上の世代に多いのではないでしょうか。事実、私の祖父や祖母、仕事でかかわる高齢の方もそろって「コーヒーは体に悪いからやめときなさい。」こう助言してくれます。

その理由は同じものばかりで、「コーヒーには発がん性があってタバコと同じくらい体に悪い」という主張です。

確かに、コーヒーの発がん性に関しては、巷で騒がれたこともあり、「アクリルアミド」という物質がその原因となっています。アクリルアミドは噂の通り、発がん性のある物質で主に高温調理したときに生成されやすい物質です。

こうなると、「やっぱりコーヒーには発がん性があるんだな」と思ってしまうところですが、コーヒーの発がん性を判断する前に、まずはアクリルアミドとはなんぞや?という事を確認していきましょう。

2. アクリルアミドとは


アクリル酸の一種で、化粧品にも使用されている成分になります。人がアクリルアミドを大量に摂取することで「神経障害」「肝障害」「発がん性」を起こすことが確認されています。


また、高温調理された穀類やジャガイモにも高濃度のアクリルアミドが含まれると2002年に初めて発表されました。(この場合の高温調理は120℃以上(2)のこと)

そして、このアクリルアミドですが、「口」「肺」「皮膚」から容易に吸収される特性を持っているので化粧品やシェービングクリームの使用も気になってしまうところですね。

3. アクリルアミドの摂取目安


アクリルアミドは一日にどれくらい摂ればマズいのか。そのセーフラインですが、米国環境保護庁(3)は、1日2mcg/kgのアクリルアミドを摂ると健康被害が出ると言明しています。

アクリルアミドは私たちが普段口にする食品の3分の1に含まれていると言われていますが、私たちが1日に摂取する平均的なアクリルアミドの量は体重1kgあたり0.5mcg(4)とのことで、大体の人がアクリルアミドの健康被害とは関係のない所にいるようです。


そこで気になるのは、今回のテーマである「コーヒーのアクリルアミド含有量」になります。コーヒーのアクリルアミドの含有量は1杯(約125ml)で1mcg程度になります。


全然大丈夫ですね...


米国環境庁が定めるラインを越えてコーヒーを摂取しようと考えれば、普段の食品から摂る0.5mcgを入れた状態で、体重60㎏の人はおよそ11リットル以上のコーヒーを飲む計算になります。

なので、コーヒーだけでアクリルアミドの発がん性を発動させるのは現実的ではなく、アクリルアミドの観点からは「コーヒーには発がん性の心配はない」と考えて間違いはなさそうです。

ちなみに私たちの主なアクリルアミドの摂取経路は「フライドポテト」「ポテトチップス」「パン」「コーヒー」となります。この中で最もアクリルアミドの含有量が多いのは「フライドポテト」「ポテトチップス」でフライドポテトは1本あたり4mcg、ポテトチップスには1枚当たり2mcg含まれています。


つまり、体重60㎏の人が1日に22本以上のフライドポテト、44枚以上のポテトチップスを食べるとアウトの計算になります。これくらいの量であれば普通に食べれてしまいますよね。

フライドポテトに関しては発がんの再現性が非常に高い結果になったので、できるだけ避けた方が良さそうです。

まとめ

今回は「コーヒーとアクリルアミド」をテーマに解説しました。
本記事の内容を以下にまとめます。

・アクリルアミドは発がん性のある物質。私たちが普段口にする食品の3分の1に含まれている

・コーヒーには1杯あたり1mcgのアクリルアミドが含まれる

・最もアクリルアミドを含む食品はフライドポテト。1本あたり4mcgのアクリルアミドが含まれていて1日22本以上食べるとアウト

 

こんな感じですね。
コーヒーに関しては発がん性を気にせずに飲んでいただければと思います

アクリルアミドの発がん性の観点からもそうですが、「フライドポテト」「ポテトチップス」は体内の炎症レベルを上げ、別の方向からも発がん率を上げるので、避けることをお勧めします。




【参考文献】

(1) 農林水産省, アクリルアミドとは何か

(2) 農林水産省, 食品に含まれているアクリルアミド

(3) 化学物質・汚染物質評価書 加熱時に生じるアクリルアミド - 食品安全委員会

(4) Channing Laboratory, Department of Medicine, Brigham and Women’s Hospital(2008), Acrylamide Intake through Diet and Human Cancer Risk

 

 

-健康, 習慣
-, , ,

Copyright© 脱☆情弱ステーション , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.