良い気分でいることを意識したらビンゴ大会で当選しました。

スポンサーリンク
広告336

良い気分でいることの重要性

良い気分でいたらビンゴ大会で当選しました。

こんばんは、リコです^^ 今日は引き寄せの法則のお話です。

前々からずっといいこと日記は書き続けていますが、

なんとなく書くだけでちゃんと意識していない感じがしていたので、

最近また良い気分でいるように今の状態から幸せを感じられるように意識してみました。

それで試しにということで、先日地元のビンゴ大会で運だめしをしてきました。(笑)

こちらにも書きましたが、良い気分でいると良い事を引き寄せるので、

物は試しにという事で軽い気持ちで参加してきたんですが、結論から書くと当選しました。

ちなみに当選したものは新鮮お野菜セット。母にプレゼントしました。(笑)

さすがに1等当選は無理でしたね^^;

でもとりあえず当たったので、

良い気分でいることで良い事を引き寄せられるというのは本当だと思います。

↓以下、ビンゴ大会の状況を少し詳しく書いておきます。

参加者はざっと見100人程度だったんですが、

1人で複数枚(多い人だと5枚くらい持ってる人もいました)ビンゴカード持ってやってる人がちらほらいたので、

それを考慮すると実質200~250人くらいの参加者だと思います。

ちなみに私はビンゴカード1枚だけで参加しました。

司会の人曰く当選者の枠は50人で、私がビンゴになったのは30番目より少し前です。

昔ビンゴ大会で1等を当てた時との引き寄せ方の違いについて

十数年前もビンゴで1等を当てたことがありますが、

(関連記事:引き寄せで10歳の小学生がビンゴ大会1等当選を引き寄せた体験談)

その時は今回とは違うやり方の引き寄せでしたね。

簡単にまとめると、

今回のビンゴ大会は日頃から良い気分でいることを意識して良い事を引き寄せるというもの。

十数年前のビンゴ大会は当選した所をイメージしてワクワクした気分(良い気分)を味わって引き寄せる

というものです。

結果としてはどちらでも当選したので、

良い気分でいてもイメージングをしてもどちらでもOK(叶う)ということになります。

ただ、どちらにしろ良い気分でいるというのがキーポイントになっていることは間違いないと思います。

いいこと日記はいいことを引き寄せるのに本当にオススメ

いいこと日記の話をよくこのブログで取り上げますが、本当にオススメです。

私はもうつけ始めて1年半くらいになりますが、

本当にくじ運がアップしたり(懸賞に久々に当選)欲しい物が安く手に入ったりなど、

小さいことかもしれませんがいいことが起こっています。

あとメンタルヘルスの面から見てもかなりGOODなので、

幸福度を高めたい、幸せになりたい、ポジティブになりたいという方にもオススメです!

今日はここまでです。読んでくださってありがとうございました^^

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする