拭き掃除に洗剤は要らない?~古い新聞紙で窓拭きすれば節約できる~

スポンサーリンク
広告336

古新聞で拭き掃除をすると洗剤無しでもピカピカになる?

「雑巾と洗剤」を「古新聞とぬるま湯」にすることで節約できる

窓拭きする時は、うちの家もそうなんですが雑巾と洗剤を使う時が多いと思います。

雑巾と洗剤だけでも綺麗になることはなるんですが、古新聞とぬるま湯でも代用できるようです。

拭き掃除をする場合は、水では無くぬるま湯を使った方が良いみたいで、

水よりもぬるま湯の方が汚れが落ちやすくなるという理由があるからだそうです。

(↑これは新聞紙や雑巾関係なく、ぬるま湯がオススメのようです)

古新聞を使って拭き掃除をすると

  • 拭いた跡が残りにくい
  • ワックス効果が得られる
  • インクの成分が汚れを落とすので洗剤が要らない

などのメリットがあります。

雑巾を買ったり縫わなくても、ワックスを買わなくても良いのでその分節約になりますね。

私は後者のワックス効果は全然知らなかったので、びっくりです。

新聞紙とぬるま湯で拭き掃除をする時のデメリット

新聞紙で窓ふきすると節約にはなりますが、残念ながらデメリットもあるみたいで、

  • 中々綺麗にならない
  • インクで手が汚れる
  • 新聞紙を取っていない場合は出来ない(どこからか貰ってこないといけない)

などがあげられます。

インクで手が汚れるのは避けられないので、手袋つけてやるなどの対策が必要ですね。

人によって「綺麗になった」と感じるのには違いがあると思いますが、

節約を最優先にするなら新聞紙がオススメだと思います。

ただ、新聞を取ってない場合は、どこからか譲ってもらわないと出来ないですね。

まとめ

新聞紙で拭き掃除をやったことが無い場合は、

一度どんなものか試すという意味でやってみるのもありかもしれません^^

そこで合う合わないかで判断しても遅くはないと思います。

私は昔一度何かで(学校行事?)新聞紙で窓拭きしたことがあるんですが、ピカピカになった記憶があります。

(もちろん洗剤無しで新聞紙だけで拭くというものです)

今はもうずっと雑巾と洗剤になってしまいましたが、

うちは祖父が新聞を取ってるのでそこから譲ってもらって試してみても良いかなと思いました。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする