断捨離で捨てた物リスト~2015年1月~

スポンサーリンク
広告336

物を捨ててすっきり!

danjyarihukuro

おとといから昨日にかけて自室とその周辺を大掃除しました。

埃をかぶっていた棚も綺麗に拭いて、かなりスッキリ!

自分用の覚書として、捨てたものをメモしておこうと思います。

捨てたものメモ

ぬいぐるみ

廊下にかざってあった埃まみれの雪だるまのぬいぐるみを捨てました。

もう見向きすらもしませんでしたね^^;

100円均一で買ったやすいものですし、特に持っておく理由もなかったので処分。

修士論文関連の資料や文献

これのおかげで部屋の一部のスペースがゴチャゴチャになっていました。

やっと解放されたので、9割方処分しました。

(まだ修論審査があるので全部処分するのは避けています)

USBの中にデータが保管されてますし、

紙だと場所を取るのでやっぱりデータ化出来るものが一番良いですね。

スケジュール帳

去年の分をバッサリ捨てました。

日記はいいこと日記がありますし、所有しておく意味がないなと感じたので。

そういえばまだ今年の分を買ってませんでした…><

いつもだと秋くらいには買うんですが、

当時修士論文や資格の試験で忙しい時期だったので買えませんでした。

これから捨てようと思っているものメモ

読まなくなった要らない本

買って読み終えた中古本です。電子書籍じゃないので場所を取ってます^^;

ジャンルは、健康・ダイエットと自己啓発系です。

ただ捨てるのも勿体ないので、どこかに寄付でもしようかなと考えています。

以前も、読まなくなった本を寄付したことがあったんですが、

その時も新しい本が入ってきました。

何が入ってくるか楽しみ

ここのブログでずっと人気記事の上位にある空白の法則の記事(こちら)ですが、

これがこの断捨離でも適用されるなら、

物理的スペースが出来るので何か新しいものが入ってくることになります。

今の所特に絶対に欲しいと思っているものというのは無いんで、

おそらく何も入ってこないでスペースがあるままだと思いますが。(笑)

ただ、新しいものは有形無形問わず入ってくるらしいので、

もしかしたら物ではなくて新しい人脈だったり、人との出会いかもしれません。

自分にとって想像以上の価値があるものかもしれないですし、

本当に何が来るかわからないらしいんですよね。

少なくとも言えることは、

今持っている要らない物よりも価値のあるものが手に入る

というものらしいです。

ただし、以前の記事でも書いたように、

売ってお金を受け取るのでは効果は無くなってしまうので、

売らずに捨てるor誰かにあげる、譲るの場合でしか効果が出ないです。

オークションや買い取りには出さない方が良いかと思います。

ここが一番のポイントというか注意点ですね。

空白の法則って結局効果はあるの?

これが一番気になっている人多いと思います。

空白の法則は引き寄せの法則と違って、

具体的で明確なイメージングだとかアファメーションをしないし、

何が入ってくるかわからないんで効果が分かり辛いのが難点ですね^^;

ただ、私の体験談ですが、

以前持っていた経済に関する本を全部処分or寄付したことがありました。

そしたら、自己啓発系の本が新しく入ってきたんですよね。

ですので、結果として経済の本→自己啓発の本になったということですが、

今となっては「どっちが私にとって価値のあるものか?」

と考えたら、圧倒的に後者になるんですよね。

なので、それなりの効果はやっぱりあるんじゃないかと思ってます。

騙されたと思ってやってみるのも良いかもしれません。

※ただし、全て自己責任で!※

もちろん、有形無形を問わないので、

目に見えないものももちろん入ってくるようです。

ですので、「効果がない」と思っていても、

自分の気付かないところで何かが入ってきている可能性があります。

それに気づくのはいつか分かりませんが、

馬鹿になったつもりでやってみたいと思います。(笑)

ここまで読んでくださってありがとうございます!

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする