潜在意識で高倍率のイベント当選を引き寄せた体験談

スポンサーリンク
広告336

すごく行きたかった高倍率のイベントに当選した話

今日は私の引き寄せ体験談、その3になります!

これは私が大学生の頃の話になります。高倍率のイベント当選を引き寄せた体験談です。

東京で開催されるイベントに参加したくなったのがきっかけ

私が大学生のころに、とあるイベントが東京で開催されることを知って、

友人と「2人で一緒に行こう!」という話になりました。

その当時からすごい楽しみにしていたんですが、後からそのイベントが

残念ながら抽選制で当選しないと参加できないことが分かりました^^;

開催場所の東京は、当時まだ1度も行った事が無い場所だったので

それもあって尚更行けたら良いなぁと思っていました。

おまけにイベントに当選すると、参加権が1人ではなく2人に与えられるので、

「友人と一緒にイベントと東京をダブルで満喫できる!」とすごいワクワクしてました。

その後、私はイベントに応募して当落の結果待ちになりました。

この時は特に強く念じたとかアファメーションをしたとかは一切ありません。

ただワクワクしながら待っていたという印象です。

特に執着心も持っていなかったので、必死になっていた訳でもなかったと思います。

そしてしばらく経ち、当落発表日に。

その日の夕方頃、私の携帯にメールが届きました。

メールには「イベント当選のお知らせ」という記載が!

tousenkoubairitu

すごく嬉しくて、すぐに友人にメールしたら

「ほんと!?やった!一緒に東京行けるね!」とすごく嬉しい返信が届きました。

ちなみに倍率なんですが、噂では30倍程度と結構高めで落選している人がかなり多かったようです。

その後も観客席の配置で良い事が…。

その後、イベントのチケットを取りにコンビニへ。

当選メールだけではイベントに参加できず、

お金を払ってチケットを購入してそれを当日持参でやっと参加できます。

ただ、全席指定なのでチケットを購入する時に座席がランダムで決定されるようです。

ですので、運が良ければステージに近い観客席に、

運が悪ければステージからかなり遠い観客席に

なってしまう可能性があります。

実際イベントの開催会場は、

ステージと同じ階の席から3階席まであったので下手をすればかなり遠くなります^^;

私はその時も特に席の遠い近いは関係なく、

イベントに参加できるだけで嬉しいという気持ちで常にワクワクしていたことを覚えています。

で、その結果ー。

私の引いた座席はステージと同じ階かつ前の方で、

実際に当日イベント会場に行って分かったんですが、とても見やすい位置でした。

その後、イベント当日になり、友人と一緒に東京に行きました。

もうめちゃくちゃ楽しかったです。

東京散策も楽しかったですが、なによりイベント自体が本当に楽しくって、

何よりステージが近いのですごいテンションあがってた記憶があります。

東京も満喫できましたし、友人といろんな場所を散策出来てとても楽しかったです。

今まで生きてきて確実に3本の指に入るくらいのレベルですごく良い思い出になりました。

引き寄せの法則では楽しみにする気持ちやワクワクする気持ちが大切

引き寄せの法則でも楽しみにする気持ちやワクワクする気持ちは重要だと言われていますが、

実際にこのイベントの当選を引き寄せたのも自分のそんな感情や気持ちだったと思います。

私は特にこの件では、特にイメージングやアファメーションはしていませんでした。

ただ単純に楽しい気持ちを大切にしていただけで、当選が引き寄せられました。

まとめると、

  • ポジティブな感情を大切にしていた(楽しみ、ワクワクする、面白そうなど)
  • 執着しない(「叶わなくても構わない」と気楽に過ごす)

この2点がポイントになっていると思います。

ちなみにこの時は、夢リストや夢ノートについては特にやっていなかったですし、

新月の願い事もしていませんでした。

引き寄せの法則については、また詳しいことを今後書いていこうと思います。

ここまで読んでくださって有難うございました^^

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする