物を持たない暮らしを始めて5カ月で変わったこと

スポンサーリンク
広告336

 物を持たない暮らしを始めて5カ月で変わったこと

こんにちは、リコです^^

motanai5kagetu

以前書いた物を持たない暮らしを始めて1ヶ月で変わったこと

が思ったより人気だったので、更に掘り下げて5カ月で変わったことを書いていきます!

お金のほとんどを投資に使うようになった

月に使っているお金のほとんどが投資になってきています。

今までは不要なものでも、ちょっと欲しいと思ったらすぐ買ってしまっていました^^;

で、それを止めたんですが、要らない物を買わないとその分手元にお金が残ります。

もちろん貯金もしてるんですが、「そのお金を投資してもっと増やせないかな?」と

考えるようになったので投資もしています。

関連記事:お金持ちは浪費をしないで投資をする

以前は割合としては、投資なんてほぼゼロに近かったです。(笑)

それが少しずつ健康に投資だとか、ネットビジネスやらに手を出して、

資産を増やす方向にシフトして行っています。

今後の投資先は、健康とネットビジネスと語学に絞っていきたいです。

特に英語が勉強したくて仕方がないです^^

英語勉強したからと言ってお金が貯まる訳ではないですが、

(通訳や翻訳家になる予定もありませんので)

英語喋れるようになったらやっぱり視野が広がりそうな気がするんですよね。

とりあえず知識や技能に投資するという意味では、投資に含まれると思うのでやりたいです!

既にもう英語の教材とか調べている段階です。気が早すぎる感じがしますが。(笑)

物を買う時に本当に欲しい物か慎重に検討するようになった

もしも投資にはならないけれど、どうしても欲しい物が出てきたとします。

例えば、大好きな芸能人や歌手のグッズだったりだとかです。

これが限定品とかだったらかなり買ってしまいそうになりますが(笑)、

ちょっとだけ冷静になって考えてみます。

もし、そのような場面になったら、以下の質問を投げかけてみましょう!

  • それを買って本当に後悔しないか?
  • それを買った後ちゃんと使うか?(どこかにしまいっ放しにしないか?)
  • それを部屋に置いた時に邪魔にならないか?
  • それを買った後にすぐ飽きないか?
  • 絶対にどうしても手に入れたいものか?

などなど。

私はすごい自問自答するようにしています。

そして、そこまで欲しくないものはすべて買わないようにしています。

物を買う時に何かで代用できないかを考えるようになった

物を買う時に何か他の物で代用できないかを考えるようになりました。

たとえば以前書いた加湿器もぬれマスクやコップに水を入れておけば代用できます。

関連記事:加湿器不要!水を入れたコップを部屋に置いて風邪予防!

案外、様々なものが簡単に他の物で代用できることがあります。

特にiphoneなどのスマートフォンは非常に優秀ですね。

アプリさえ入れれば何にでも化ける可能性があります。

関連記事:シンプルライフはiphoneやスマホで実現しやすくなる

ちょっと前までは、

スマホがカイロ代わりになるというとんでもアプリがあったようですが。(笑)

ちなみに今は配布中止?になったみたいです。

ここまで来るともう何でもありですね。

ということで、何かに代用できないかを考えることでお金が浮く事があるので、

出来るだけネットの情報を駆使していきたいです。

私は今のところ加湿器代用以外に思い浮かばないので、

良い方法があればまたこのブログに書いていこうと思います^^

物を買う時はその前に何かを手放す習慣をつけるようにした

私はゲーム好きなんですが、

どうしても昔プレイしたゲームをもう一度プレイしたくなる時があります^^;

「もう何年もあのゲームやってないなぁ、久々にプレイしたいかも」

ただ、こういう考えのまますぐにゲームを買ってしまうと

ゲームソフト(物)がどんどん増えていってしまいます。

こうなるとまずいので、ここでも1つルールを課しています。

欲しい物(ゲームソフト)があれば、まず代わりに何か(のソフト)を手放す。

こうすると±0になるので、物が増えません。

私は昔プレイしたゲーム(A)を買った後、また別のゲーム(B)をプレイしたくなった時は、

まずは(A)のゲームを売ってから別のゲーム(B)を買うようにしています。

何本ものゲームソフトを所持しても、一度にプレイ出来るのは1本のゲームソフトだけです。

何本もゲームソフトを持ってても、結局やらずに置きっぱなしになってるソフトも多いと思います。

そうすると物をためこんでしまうので、(すごい心に残った名作は別です)

結構酷かもしれませんがそこまでの作品じゃないなぁと思ったものは、

手放す→またプレイしたくなった時に買う→そしてまた手放す

ということをしています。

このことを友人に話すと「また買うの面倒じゃない?」と言われました。(笑)

でも、ゲームソフトもなんだかんだでパッケージ版は場所取っちゃうんですよね><;

なので、私は中古で売って、またやりたくなった時に買い戻しています。

ストレスをためないようにした

以前の記事でも書きましたが、(こちら→部屋の状態と心の状態(メンタルヘルス)は関係アリ!)

シンプルライフの維持(綺麗な部屋の維持)とストレスや心理状態は結構関係があると思っています。

私も修士論文で追われている時に結構焦っていて、

自室にたくさん資料や文献があって少し汚くなっていました^^:

(とはいえ全体的に見るとスッキリ綺麗ですが)

焦っている時や不安など、心理的にプレッシャーやストレスがかかっている時は、

部屋を綺麗に保つことは難しいような気がします。

あと逆に汚い部屋にいること自体も心理的に悪影響を与えるので、

ストレスがかかる→衝動買い→物が増える→部屋が汚くなる→さらにストレスがかかる

→さらに衝動買い→さらに物が増える→さらに部屋が汚くなる

のパターンに陥ると悪循環になり、とても厄介です。

なので、自分のメンタルヘルスに気を配って生活するようになりました。

これはシンプルライフを実践しているか否か関係なく、日頃から気を遣った方が良いですね。

なので良い習慣がついたと思います。

今後はどうなる?

今後これ以上の変化は起きるのか気になるところですね。(笑)

ここまで読んでくださってありがとうございました!

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする