買って良かったおすすめの本3冊~2014年編~

スポンサーリンク
広告336

今年の本総まとめ~2014~

katteyokattahon2014

今日はもう今年最後ですし、2014年に買って良かった本を挙げていきます!

ここ数年で本を読むようになったなぁと思います。

元々は本どころかマンガも読まないので、単行本も一冊も持ってない感じでした^^;

なので、以前にもまして色々な人の考えに触れることが多くなりました。

ただ、1つ問題点が。。。

電子書籍じゃなくて普通の紙の本なので、結構かさばるんですよね><

「かさばるなら電子書籍にすればいいんじゃ?」って思われるかもしれないんですが、

電子書籍(kindleとか)だと中古で買えないので高いんですよね。

中古本(紙で出来ている本)だとamazonでも1円で買えるのも多いので、

どうしてもそっちの方を買ってしまいます。。。

なので、本の場合は節約を取るかスペースを取るかのどちらかになります。

これは個人によって違うと思いますが、私は節約を取って今のところ紙の中古本を買ってます。

で、少し本題からそれましたが、今年買って良かった本を挙げていきます!

と言っても、今年読んだ本自体があまり多くないのでたったの3冊ですが。。。(笑)

今年買って良かったオススメの本 3冊~2014年編~

1度きりの人生だから絶対に後悔したくない!(省略)20代の君が1歩を踏み出す50のコトバ

まずはこれです。(笑) ↓ちなみに正式なタイトルですが、めっちゃ長いです。

1度きりの人生だから絶対に後悔したくない!

だけど、まわりの目が怖くて、なかなか動けない。そんな20代の君が1歩を踏み出す50のコトバ

これ全部がタイトルです。長すぎます^^;

でもタイトルが長いだけで中身がスッカラカンかと聞かれると、決してそうではないです。

著者は吉岡さんという方で、地位や収入、そして安定や当時付き合っていた恋人を捨てて、

自分のやりたいことをやるため(ミャンマーやカンボジアにて無償で患者を診察したり手術をしたり)

日本を旅立ち外国にて医者として活躍していらっしゃる方です。とにかく生き方がすごいなぁと思います。

特に印象に残っているのは以下の言葉です。

死から生を逆算することで人生の密度は上がる

2014年は自分の人生や生き方についてかなり深く考えました。

で、大体人生について考える時に出てくる話が「死」です。

よく学校を卒業して会社に就職して働いて定年退職(60歳)したら、好きなことをしよう!

と考えている人もいらっしゃると思います。

個人的にですが、私はあまりこの生き方はしたくないと考えています。

というのも60歳になったら20歳の時と比べて、

出来ることが出来なくなっている可能性もあるからです。

例えば20歳の時に

「海外の●●という国に行ってボランティアがしたい」

という夢を持ち始めた人がいたとします。

そして40年後に60歳になってやっと退職して自由になったとします。

その時に、その人はどうなっているか分かりません。

海外の●●という国が存在しているかも分かりません。

そして、その人が40年後に生きているかもわかりません。

すごい極論を言うと、私たちは明日生きてるかすら分かりません。

なのでやりたい事を先延ばしにしていると、

先延ばしにしている間に死んでしまう可能性もあるわけです。

命まで失わなくても最悪病気などで家から出られないなどの状況に陥ってしまうことも考えられます。

私は今まで80歳(平均寿命)までなんとなく生きるんだろうなぁと思っていました。

もしかしたら私たちが高齢者になった時は医療がもっと発展していて120歳くらいとか

普通に生きられるかも!とか考えていました。(笑)

もちろんその可能性もあると思います。

でも毎日のように、人間って死んでいってるんですよね。交通事故も毎日のように起きています。

もしかしたら自分もある日突然死んでしまうかもしれない。

この本からはそういう風な視点を得ることができました。

もちろん、他にもたくさんの事が学べました^^

20代~とタイトルに入っていますが、

他の年代の方が読んでも十分に価値のあるものになっていると思います。

自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと

前に別の記事でも紹介した記憶がありますが、非常にオススメです。

この本にも20代というワードが入っていますが、

こちらも20代に限らずいろんな年代の方にオススメ出来ると思います。

この本は「捨てる」ことをメインテーマとして書かれています。

例えば、単純に断捨離で物を捨てるだけではなく、

深夜を捨てる、常時オンライン状態を捨てる、などがあります。

この本では物を「捨てる」と自分を惑わせるノイズが取り除かれるので、

自分のやりたいことや自分らしさを発見できると述べられていますが、

実際に私も物を捨ててみたら、本当に自分のやりたいことがはっきりしました。

その上、今手元に残っているものも自分の本当に大好きなものですので、

自分らしさが出ている部屋にも住めているということになります。

ですので、自分のやりたいことや自分らしさを見つけ出せる方法としても、

物を捨てることや断捨離、シンプルライフはオススメだと思います。

「体を温める」と病気は必ず治る―クスリをいっさい使わない最善の内臓強化法

これは人生観や自己啓発的な本とはちょっと違う、いわゆる健康の本ですが非常におすすめです!

というのも、私は極度の冷え性(しかも持病持ち)なんですが、

それもあって健康に気を遣い始めるようになりました。

で、検索していたらこの本にたどり着いたんですが、買って正解でした!

この本に書いている知識を知っているか否かでかなり将来健康維持が出来るかどうかの

分かれ目になるかもしれないなと思いました。ですので、読んでかなり得したと思っています。

冷え性を克服したい人や、むくみ、肥満、生理痛などの改善に役立つ知識が書かれています。

体は資本ですので、興味のある方は是非読んでみてください^^

来年は量よりも質の良い本に出会いたい

来年は今年以上の数の本は読んでみたいとは思うんですが、

インプットする時間よりもアウトプットする時間の方が大事と考えているので、

手当たり次第いろんな本を読んでも時間の浪費になる可能性があるなぁと思ってます。

ですので、読んだ数よりも質の良い本に出会えることを期待しています!

良い本と出会えますように・・・。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする