物は売るより捨てた方が良い!~空白の法則について~

スポンサーリンク
広告336

物は売るより捨てた方が良いの?

少し前に知ったんですが、

物を処分する時は、売ってお金にするよりも捨てたり誰かに譲った方が良い

という話があるようです。

空白の法則について

潜在意識や引き寄せの法則は本もたくさん出ていてすごく有名だと思います。

が、それと似たようなもので空白の法則というものがあるみたいです。

kuuhakunohousoku01

今まで知らなかったので(名前も聞いた事がないくらいです。笑)、

どちらかと言うと引き寄せの法則よりもマイナーな感じがします。

気になったのでどんなものかと思って調べてみたら結構興味深い話でした。

ボブ・プロクターという人の本に書かれているようなんですが、要約すると

宇宙は「何もない空間」があると、

それを埋めようとする働きを持っているので、

物を捨てると新しいものが入ってくる。

ということらしいです。

つまり、「古い物を捨てると空間が出来て、そこに新しい物が入ってくる」というもの。

なので、何でも良いからとにかく自分が持っている物を捨てると、

必ず新しい何かが空いたスペースに入って来るということになります。

何かを受け取りたければ、物は売らないこと

ただ、この法則には重要なポイントがあるみたいで、

何よりも「物を売らない」ことが大切なことのようです。

その理由なんですが、物を売ってしまうとその代わりにお金を受け取ることになります。

そうすると「新しく入ってくる物=お金」という式が成り立ってしまい、

お金以外のものが受け取れなくなってしまいます。

つまり、物を売ると空白の法則の効果が無くなってしまうということです。

私もヤフオクによく出品していますが、その物を売ることで大金が手に入るなら良いと思います。

ただし、すごく安値でしか売れない場合は損をすることになります。

例えばヤフオクとかでも1円出品の品がたまにありますよね。

もし空白の法則が本当ならば、たった1円を受け取ったことにより、

1円以上にすごく価値のあるものを受け取るチャンスを逃してしまう可能性があります。

どんなに少なくても、たった1円でも、お金を受け取ってしまえば、

空白の法則の効果は失われて新しい何かを受け取れなくなるとのことなので、

私の場合、過去に1円や10円、100円で物を出品したことがあるので、

かなり損をしているなぁと思いました。(笑)

空白の法則を実践して新しく入ってくるものについて

空白の法則を実践して新しく手に入れられるものは、

少なくとも捨てたり失ったもの以上に自分にとって価値がある物らしいです。

ボブ・プロクター氏も言ってますが、

簡単に言うと、自分が心から望んでいるもの、欲しいものです。

それは物やお金じゃなくて恋人だったり仕事だったり、

その他、自分の想像以上に価値のあるものだったりするかもしれません。

要は何が来るかわからないということですね。(笑)

ボブ・プロクター氏はこれについてかなり強く訴えていますね。

もし何かを手に入れたいと心の底から本気で望んでいるのであれば、

それを手に入れるために、まず古いもの(要らないもの)を捨てて、

その何かを受け入れるためのスペースをつくること。

こういうのを聞くと非常に興味深いですね。ワクワクします(笑)

本当に自分が心から望んでいるものや欲しい物が手に入るのかは、

今のところ分かりませんが><

ただ、空白の法則が本当だとしたら、

お金を取るか、それとも新しい何かを取るかの2択になるわけです。

お金を受け取るか、新しい物(しかも自分が本当に望んでいるもの)を

手に入れるかはそれは人それぞれだと思いますし、時と場合によって違うと思います。

ただ、これから断捨離をする方は、

空白の法則を信じてとりあえず実践してみると良いかもしれません。

本当に自分の望んでいるものや何か新しい価値のあるものが

手に入るかどうかは分かりませんが、ワクワク感を高めてくれますし、

物も捨てやすくなると思います^^

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする