【2017年引き寄せ】「今自分に必要なメッセージをください」と念じながらおみくじを引いてみた

2017年に私が引いたおみくじの考察

もう新しい年になって1か月が過ぎてしまいましたが…。

本当に年を取ると、時間の流れって早く感じますね。10代の頃はもっとゆっくりだったはずなのに。。。

で、ブログのネタになるかもしれないということで、

もう1か月ほど前の話になってしまいますが、

お正月に私が家の近くで引いたおみくじを公開しようと思います。

スポンサーリンク
広告336

2017年のおみくじは「末吉」

引くときにちょっとしたことなんですが、引き寄せの法則を使ってみました。

とは言ってもこれは本当にシンプルな方法で、

単純にリラックスしながら「今の自分に必要なメッセージをください」と念じながらおみくじを引くという方法。

誰でも簡単に出来るのでお勧めです(笑)

で、出た結果は「末吉」

(※後の方に写メも掲載してます)

正直「末吉」ってどうなのか?

ちなみにおみくじの順番は

大吉>吉>中吉>小吉>半吉>末吉>末小吉>平>凶>小凶>半凶>末凶>大凶

らしいです。

もっと簡略化すると、

大吉>吉>中吉>小吉>半吉>末吉>凶>大凶

なので、私が引いた末吉は残念ながら下から数えた方が早い^^;

私はなぜか子どもの頃から末吉を引くことが多い気がする。。。

どうしてか分からないんですが、小吉や中吉はあまり引かないんですよね。

中吉とか引いたことが無いんじゃないだろうか…。

(大吉はここ最近何故か引くようになった)

末吉は下から数えた方が早いので運が悪いと思われがちですが、

末広がりという意味もあってこれから伸びていくという前向きな意味も含まれるらしいので、

そういう風にとらえることにします(笑)

おみくじは吉凶よりも書いてある内容の方が重要

色々ググってみたら、吉凶よりも書いてあることの方が大事という意見もありました。

というか自分もそれをお目当てに毎年引いてる所があるので、

そっちの方が個人的に気になります!

例えば、同じ大吉でもおみくじの番号?によっては違うことが書かれてるのは、

引いた人に対して必要なメッセージが個々に違うためなんでしょうね。

こう書くとちょっとおみくじとタロットカードってに似てる感じがしますね。

で、書かれていた内容。

写真だと見づらいので文章を↓に書きます。

この心は苦労多き時なれども井戸水は汲むほどよく

身体は使ふ程強くなる

何事にも耐え忍びて行けば最後の勝利を得らるべし

…ということらしいです。

つまり言い換えれば、

苦労が多いときも体を使えば使うほど強くなるし、

何事にも耐えて行けば最後に勝利を得られる

ということになるのかな?

ちなみにちゃんと引き寄せが働いていれば、

今ここに書かれたメッセージが私に必要であることになります。

私の個人的な感想ですが、

なんとな~く心当たりのあることがあるんですがそれのことを言ってるんだろうか…。

勝利って言葉を聞くと誰かと競争とか勝負事のように思うけど、

私の場合は自分の目標を達成できるかできないかという意味で

勝利を得られるってことなんじゃないかなと思ってます。

というかこれダイレクトに運動しろって言ってますよね(笑)

じつは今色々あってかかと上げ下げとかスクワットとか

隙間時間に出来る運動をちょこちょこやってるんですよね。

それ続けてやってれば最後に勝利を得られるのか…。

何だかよくわからないですが、とりまやってみよう。

今の自分に必要なメッセージが分からない人は神社へGO!

おみくじ引かない人も毎年引く人もリラックスして念じてみれば、

自分に必要なメッセージが出てくる可能性があるので一度試してみてはいかがでしょうか?

コツとしては、引くときにそこまで強く力まないで

「良かったら教えてください~」の程度でゆるくやる方が来やすいと思います。

別に大きな神社や有名なスポットにわざわざ出向く必要はないです。

近くの神社や自分が行きたい場所に行ってみてください。

案外人生に迷った時、役に立つかもしれませんよ^^

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする