医療レーザー脱毛に行きたいと思ったら突然11万円の大金が降ってきた話

欲しいと思ったらほんとに突然11万円の臨時収入が入ってきた

【引き寄せ】自分の意識が変わったのかここ数か月で起きたことが色々とすごい

↑の記事にも書いたんですが、とりあえず今日はその内の1つについて触れたいと思います。

今回は11万円の臨時収入がいきなり入ってきた話です。

降ってきた…というか、正直に書くと母から貰ったんですよね。

ただ、何もないのにいきなりバサッと11万くれたというわけではなく、

元々は別の物を買うためのお金としてもらいました。

だけど、貰った額が想像以上の額だった。

(せいぜい数千円~1万円くらいだと思ってたんですが)

その別の物を買うためにそんなにお金必要ないんですよね。

でもなんだかんだ言いつつとりあえず受け取ったんですが、

これも結局私が望んだからお金が入ってきたんだろうなぁと。

「でもこんな大金欲しいと思ったかな?」と思い返してみたら、

やりたいことがあったのを思い出しました。

スポンサーリンク
広告336

ちょうど医療レーザー脱毛に行きたいと思っていた

実は最近医療レーザー脱毛に興味があって行ってみたいなと思ってたんですが、

割と料金が高いなぁ…と悩んでました。そしたらこの臨時収入。

母は元々別の物を買うためにと渡してくれたんで罪悪感ありますが、

正直別のことに使ってもいいよなという黒い考えが沸いてきた(苦笑)

でもこれほんとにすごいタイミングだなぁと。

これがいわゆる存在給ってやつなんですかね?

やっぱりシンプルに潜在意識は本当に欲しい物しか引き寄せないんじゃないかな。

なので「あれが欲しい~」と言ってるけど手に入らない(手に入れるためのお金も手に入らない)人は、

ほんとは大して手に入れたいと考えていない。

「あれがやりたい~」と言ってるけどそれが実現する収入や資金が手に入らない時は、

ほんとはやりたいと考えてないってことなのかもしれない。

↓こういう話を書くとかつての私が一人暮らし云々を考えてた時を思い出す(笑)

潜在意識は嘘の夢は叶えない~私の一人暮らしをしたいという夢が偽物だった話~

これも結局私は一人暮らしをしたくなかったから、

一人暮らしをするための収入源も資金も手に入らなかったということになります。

私が本気で望めばおそらく手に入るでしょうが、今のところする気ゼロ^^;

なんで今後もおそらく私の考え方が変わらない限りは何も変わらないはず。

じゃあ物をよく欲しがったり、やりたいことがたくさんあったりする人は

基本的に収入は多くなるってことなのかも。

私は収入少ないんで、欲しい物がない=収入が少ないでその通りになってますね。

あと無料で楽しめるもので満足できてしまう、

何かを受け取るよりも何かを与えることにエネルギーを費やすことで満足できる、

こういう人も必要な分しか入ってこないので収入が少なそうだなぁ。

ということはシンプリストやミニマリストも収入少ないのかな?

ここらへんはよく分かりませんが、

とりあえず11万円が手に入ったのでレーザー脱毛行ってみたいと思います。

ただ問い合わせたら、時期のせいかすごい混雑しててもうちょっと先の話になりそうですが。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする