シンプルライフとミニマリストの違いって何?

スポンサーリンク
広告336

シンプルライフとミニマリストについて

minisimplechigai

以前、シンプルライフを始めた時に

「シンプルライフとミニマリストの違いって何だろう?」

とよく分からずにいた時期がありました(笑)

それで後々自分で調べてみてなんとなく違いが分かったので、記事にまとめておきます。

シンプルライフ実践者の特徴

  • シンプルライフを実践していない人に比べると物は少ない。
  • ただし、「物を極限まで持たない」ということはしていない。
  • そのため、引っ越しや住居を変える時に、持っている物を全てリュックなどに詰めて移動することは出来ない。
  • 引っ越しする時は、荷物の量は少なめだが引っ越し業者は必要な場合がある。
  • 所有しているものは、自分が好きなものと生活する上で必要最低限の物。

ミニマリストの特徴

  • 生きていくために必要最低限のものしか持たない。
  • 引っ越すことになっても、引っ越し業者が必要ないくらい物が少ない。
  • 自分でササッと荷造りを済ませて、すぐに移動することができる。
  • シンプルライフ実践者より更に身軽。

サラッとまとめましたがこんな感じになりました。

持っている物の量の順に考えると?

所有している物の量を考えると、

特に断捨離などしていない人>シンプルライフ>ミニマリスト

の順になると思います。やっぱりミニマリストの人が一番少ないですね。

じゃあ「物を持たない暮らし」 ってどこに入るの?

私は物を持たない暮らし=シンプルライフと思ってたんですが、

物を持たない暮らしって色々定義が異なるみたいですね。

よくよく考えてみれば、物を持たないにもそれぞれレベルがあると思います。

例えば、少しだけ物を持たないように意識している人と、

最低限の物しか持たないように意識している人だと、

2人とも物を持たない暮らしをしていますが、後者はミニマリストになってしまいます。

なので、「物を持たない暮らし」に具体的な定義みたいなのは無いのかもしれません。

自分に合ったライフスタイルを選択すると幸せになれる

この基準で考えると、今の私はシンプルライフ実践者ですね。

シンプルライフもミニマリストもどっちが良い悪いなどの優越はなくて、

自分にあっている生活スタイルを大事にするべきだと思います。

私は今のところ「ミニマリストになりたい」という目標は特に持っていません。

ですので、当分の間はシンプルライフを続けることになると思います。

物が減ることでこんなに恩恵が得られるなんて、昔は微塵も思ってもいなかったです。

掃除は楽だし、集中力は上がるし、スッキリするし、お金も貯まるし良い事づくしです。

本当にやってみて良かったです。

周りから見ると、「部屋が殺風景になって寂しくない?」と言われそうですが、

少なくとも私は物を持たない生活すごく楽しんでます。

もちろん、全ての人に合うとは言えませんが、自分の好きなものに囲まれて生活出来るので幸せです。

気になる方は一度試してみることをオススメします。

ここまで読んでくださってありがとうございます。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする