物にときめかなくなると、ときめくような体験や時間を手に入れたくなる

持たない暮らしを始めて早3年。どうなったのか?

物を持たない暮らしを継続するための強烈な一言

物を持たない暮らしを始めて1ヶ月で変わったこと

物欲がなくなると人生で何を求めるようになるか?~私が物の代わりに求めるようになったもの~

↑今まで色々持たない暮らしについて書いてきましたが、

2013年からこのライフスタイルに移行し始めてもう3年目になるんですね。

時間の流れは早い(笑) 大学院在学中から始めたんですよね、これ。

【追記と修正】

2014年から始めたんだった!!!

2013年から始めたのはいいこと日記でしたね…すいません。。。

で、途中で投げ出すかと思ったらそうでもなく案外続いています。

もちろん、今後変わる可能性もありますが^^;

それで最近思ってることを書いていきます。

スポンサーリンク
広告336

物に少しずつときめかなくなってきている

私は今20代なんですが、

周りの同世代の人を見てるとソシャゲとか漫画とかアニメ好きな人がやっぱりいます。

いわゆるオタク層なんですが、そういう人の中でグッズを収集している人がいるんですよね。

(ここ見てる人もいる?かもしれない。。。)

元々私は持たない暮らしを始める前からそういうグッズ系はほとんど手にしないタイプだったんですが、

最近ネットの通販サイト見てそういうグッズを見ても何だかあまりときめかない。。。

以前はもうちょいときめいたはず?

「なんでだ…」と考えたんですが、

グッズを手に入れるよりもイベントに参加したい気持ちが強くなってきてる…気がする。

もちろんグッズ、いわゆる物に対するときめき度も完全に0になったわけではない。

でも前も書いた通りに物を買っても、結局心が満たされるのはほんとに一瞬。

すぐに

「あーまた場所取ってスペースが」

「ちょっと買いすぎた?こんなに要らなかったよな」

「売るのも処分するのも面倒」

って自分の場合はなってしまう…。

おまけに1つあれば十分じゃないか?という考えも浸透してしまったんで尚更(笑)

それにイベントの方が絶対記憶に残るでしょうし、

同じお金を払うならやっぱイベントの方が良いかも…と。

幸せになるためにはお金をどう使えば良いのか?~物より経験や体験にお金をかける~

以前、私の大好きなゲームのイベントに参加したことがあったんですが、

やっぱりすっっっっっごい楽しかった!!!

こんなに楽しい日、テンション上がった日早々ないというくらい。(笑)

まあ当たり前なんですが、やっぱこういう思い出いくつ作れるかが人生だろうなぁ。

持たない暮らしを始めてやっぱり人生観が変わった気がします。

イベントに10000円、グッズに10000円のお金を使うならどっちを使うか?

と問われたら間違いなくイベントに投資してしまうだろうな…。

ときめくものがなくなったら、

自然と次はときめくような体験や時間を欲するように人間出来てるのかもしれない。

…というかもの以外だったら、

人生で手に入れたいものはもうこれくらいしかないような?

あとがき

今自分の中で絶対にどうしても欲しい!!!と感じているものはないです。

PC周りの物を一新して満足してるんで、

既にもう物質的には満たされてるんだろうなと思います。

特に無くて困っている物もない。。。

それに今あるものでやりたいことは出来てしまうという。

ときめくとすればおそらく実用性のあるものになってくると思います。

例えば今使ってる物よりも高性能で評判の良いのを見つけたら、

古くなってきたしそろそろ…という感じで買い替えるかもみたいな感じ。

あ、そういえばこないだシュシュ買い換えました。(笑)

楽天で今使ってるのより可愛いのがあってときめいたので。

ただ、やっぱり実用的なものでしたね。

実用的でないものでときめくものが出てきたら、

本当に大好きなものしか持たないと決めているので私が相当好きなものなんだろうなぁ。

それはそれで楽しみ(笑)

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする