一人暮らしの夢を引き寄せるために荷造りをしてみた話【引っ越し準備の中間報告】

一人暮らしを引き寄せるための試み~その後~

一人暮らしを夢見る管理人があれからどうなったか中間報告します。

【引き寄せ】一人暮らしをする夢を叶えるために部屋を引っ越し前の状態にしてみましたの続きです。

上記の記事を読んだら分かると思いますが、事の経緯をまとめると以下のようになります。

もうなってるように振る舞えば願いが叶う(コチラの記事を参照ください)

→じゃあ一人暮らししたかったら引っ越しの準備をすればいいんじゃないか?

→やってみる

という訳で今部屋の荷物や私物を段ボールに詰める作業をしてる…、

というところでストップしてたと思います。

スポンサーリンク
広告336

持たない暮らしの恩恵で引っ越し代がすごく安くなりそうな気配

荷造りなんですが、じつはまだ途中です^^;

ですが、大体これくらいの荷物量になるであろうという予想がついてきました。

引っ越し代の相場は単身パック荷物の量で15000円前後と言われてますが、

持たない暮らしをやっている一人暮らしの方は引っ越し業者呼ばなくても行けると思います。

私の荷物の量なんですが、

おそらく全部まとめてもダンボールが5個以下に収まると思います。

段ボールの大きさもそれほど巨大という訳でもないのでゆうパックでも送れるので、

大体1つの大きさが最大のゆうパック170サイズとしても、

同じ大阪府内であれば2070円×5=10350円になりますね。

(実際のサイズはもっと小さいので更に抑えられると思います)

引っ越し業者を呼ぶのも手間ですし、

ゆうパックのほうが安上がりですのでやっぱり持たない暮らしは色々と便利^^

転勤族とか引っ越しが多い人には持たない暮らしは特にオススメです。

一度やるとその楽さに驚くと思います。(ほんとに)

夢が実現しそうな気配は…。

ちなみに今のところ夢が実現しそうな気配はありません。

就職先も無いですし、副業の収入だけでは今のところ足りません。

ですが、このまま諦めるのも悔しいので出来る限り頑張ってみます。

今後やってみたいこと

これ以外に引き寄せで出来ることと言えば、多分物件探しになるんじゃないかと思います。

よく結婚相手や恋人の条件を挙げて紙に書くと、

その通りの条件の人がぴったり現れるというのがありますが、

これ物件探しにも応用できるんじゃないかと思います。

物件探しで自分の住みたい物件の条件を挙げて紙に書けば、

理想通りの物件が引き寄せられるかもしれないので、

次に引き寄せ関連でやるとしたらこれですね。

また何か動きがあれば書いていこうと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございました^^

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする